SOスポーツデーとはるか展作品審査

10月14日に岩国で行われたSO(スペシャルオリンピックス)のスポーツデーに5名のアンカーが参加致しました。

スペシャルオリンピックスとは、知的障がいのある方に様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。この日はアスリートの皆さんと一緒にサッカーの練習をし、

その後のボーリングにも参加させていただきました。

アスリートの皆さんは一生懸命に、そして楽しんでスポーツに取り組まれていました。私たちにとってもとても楽しい一日になりました。

 

続いて10月15日の活動です。この日は今年度で7回目をむかえるはるか展の作品審査を行いました。繊細な作品や力強い作品、色彩豊かな作品など個性溢れる52作品が集まり、そのどれもが素晴しい。故に審査はとても難しかったです。

美術学科の方にもご協力いただいて入選作品が決まりました。作品の展示は10月28日の尾道市立大学学祭で。多くの方にご覧になっていただけるよう、広報頑張ります。

カテゴリー: Uncategorized   パーマリンク

SOスポーツデーとはるか展作品審査 への1件のコメント

  1. anchors より:

    前アンカーコーディネーターの中島です。

    尾道ACの最新活動・SOスポーツデーととはるか展審査、とても良いですね!!
    HPヘッダーの写真も素敵で、素晴らしいです。

    ますますのご活躍をお祈りしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>