第22回PI日本ディストリクトコンベンション参加

東京目白アンカークラブを代表して、会長と副会長がアドヴァイザーの吹田先生と共に標記コンベンションに参加致しました。

吹田先生とアンカー

高校生アンカーは私たちだけで、他のアンカークラブは全て大学生でしたので、少し緊張しましたが、共にボランティア活動をして交流を深め、活動紹介ではいろいろな活動を知ることができました。

 

私たち東京目白アンカークラブは充実した活動が認められ、アンカークラブ年度賞の最優秀賞を頂きました。ガバナーから表彰されました。

年度賞表彰

コンベンション最終日には元ガバナーの土岐正子様よりボランティア活動とリーダーシップについてのレクチャーを受講しました。高い志を持たねばならないと気が引き締まりました。

このコンベンションで学んだことを、自クラブの他のアンカーとも共有し、今後の活動に活かしていきたいと思います。

植原ガバナーと東京目白アンカー

カテゴリー: Uncategorized   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>